レビュー的なものを書くブログ

とにかくレビュー的なものを綴ります。おそらく本、ゲーム辺りが多くなるのかな。完全に自己満なブログなので、内容はあしからず。

グリモア~私立グリモワール魔法学園~リバースレコード (ノベライズ)

みなさんこんばんは。

今回は先日発売したばかりの

グリモア~私立グリモワール魔法学園~リバースレコード

のご紹介です。

 

グリモア~私立グリモワール魔法学園~リバースレコード (電撃ゲーム文庫)

 

グリモアは元々アプリゲーム…いわゆるソシャゲですね。

以前一度ライトノベル版を出版していて、その際このブログで紹介したこともあります↓

第18回 グリモア~私立グリモワール魔法学園~(ノベライズ) - レビュー的なものを書くブログ

 

さて、この作品は色々と設定が凝りまくり&鬱的な物語の重さがあるため、簡単に紹介するというのが難しいのですが…

 

アプリや、前回のライトノベル版で舞台となった世界は「表世界」と呼ばれる世界線なんですね。

そして今回の小説で舞台となるのは「裏世界」という…人類が魔物によって壊滅的な状況まで追い込まれる世界なんです。

 

そんな裏世界はアプリでも度々登場し、物語の鍵となっているのですが…

今回のノベライズでは、がっつりと裏世界の物語なので、今までは一切語られてこなかった学園生たちの様子や、明かされていなかった様々な要素が満載な一冊でした。

 

アプリのストーリーを楽しんでいる人には絶対に読んでほしいですね。

確実に楽しめる作品です。

私は思わず涙しました。

今回のノベルでは、主に裏世界の智花、風子、メアリーの3人が主軸となって物語が展開されていきます。

裏の3人の葛藤や、思い、どんな気持ちで魔法使いとして戦って、過ごしているのか。

そんなところを見ることができますよ。

 

智花って、やっぱりメインヒロインなんだな。

全体を通すと、そう思い知らされる一冊とも言えるかもしれません。

ラストシーン→エピローグは鳥肌でした。

 

とまあ最後はすでにグリモアの知識を持っている方向けに書きましたが。

グリモアの鬱要素が好きな方には絶対におススメです。

確実に楽しめると思います。

知らない方も、是非。

読んでみて下さい。グリモアの世界観、設定についてはある程度この本で知識を取り入れることができますので・・・

 

これをきっかけ に、アプリをインストールしてくれると最高ですね。

 

では、次回。

 

 

グリモア~私立グリモワール魔法学園~リバースレコード (電撃ゲーム文庫)

グリモア~私立グリモワール魔法学園~リバースレコード (電撃ゲーム文庫)

 

 

 

 

グリモア~私立グリモワール魔法学園~ (電撃ゲーム文庫)

グリモア~私立グリモワール魔法学園~ (電撃ゲーム文庫)

 

 

 

グリモア~私立グリモワール魔法学園~ 公式ビジュアルコレクション

グリモア~私立グリモワール魔法学園~ 公式ビジュアルコレクション