レビュー的なものを書くブログ

とにかくレビュー的なものを綴ります。おそらく本、ゲーム辺りが多くなるのかな。完全に自己満なブログなので、内容はあしからず。

第6回 「Future Strike」(小倉唯 7thシングル)

こんにちは。初めてPCで書いています。

さて、今回は昨日(11/02)発売された、小倉唯さん7枚目のシングルとなる、「Future Strike」です。

正直言ってしまうと買うのにあまり気は進まなかったのですが、これまで唯ちゃんがリリースしたCDはなんだかんだ全て購入済みなので買ってしまいました。

 

ちなみに私はこの曲がOPを務めているアニメ、「Vivid Strike!」は視聴しておりませんので、その状態での感想となります。ご了承ください。

 

それと一つ申し上げておきたいのは、ゆいかおりで私は石原夏織さん推しです。

 

 

期間限定盤ジャケット

f:id:hakujolno:20161103174648j:plain

通常版ジャケット

f:id:hakujolno:20161103174649j:plain

 

ジャケ写がとても可愛らしいですね。期間限定盤は顔面ドアップで勇気のいるジャケ写となっています。

ちょっと加工感が否めませんが、可愛いので許しましょう。

 

さて、楽曲について軽く触れましょう。

 

宣伝でもやたら言われていましたが、「デビューシングルのRaise以来となるロックナンバー」です。

試聴段階でもそれは明らかでしたし、実際にその通りでした。

また、作曲はRaiseと同じ「俊龍」さんです(他にも多数楽曲提供されています)。

個人的にRaise・俊龍さん共に好きなため嬉しい。

 

とにかく、クール・カッコいい曲ですね。間奏のメロディライン、ピアノの旋律が切なげな泣メロで大好きです。

サビ終わり「全て込め撃ち抜くストライク」の部分の歌い方が力強さと唯ちゃん特有の可愛らしさが融合していてとても気に入っています。

 

さて、歌詞なのですが、アニメについて知らないためあまり書かないことにします。

一つだけあげると、「夢」を「みらい」と読むのはなかなかいいな、と思いました。

 

期間限定盤を購入したので、PVについても。

今回初めて殺陣シーンを取り入れたとのことでしたが、なかなかカッコいい。

 

ただ、本当かどうかはともかく腕立て1回もできないのに…?

と、見ながら思ってしまい、あまり集中できなかった…orz

ということで、個人的には実際のPVよりもメイキング映像がとても楽しめました。

 

楽曲レビューが致命的に下手糞なことに気がつきました。

書いててつらい

 

カップリングの「winter tale」は打って変わってザ・可愛い曲になってます。

ラブソングですね。

とにかく甘々な唯ちゃんボイスを聞きたい方は是非。

ラスサビの「好きだよ」がGoodでした。最高かわいい。

 

 

楽曲レビュー、もう少しまともにできるようになりたいと思った投稿でした。

ちなみに城下町のダンデライオンレビュー記事を少し前からちびちび書いています。そのうち投稿するかもしれません。

 

 

では次回。

 

 

Future Strike【期間限定盤】

Future Strike【期間限定盤】

 

 

Future Strike【通常盤】

Future Strike【通常盤】