読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レビュー的なものを書くブログ

とにかくレビュー的なものを綴ります。おそらく本、ゲーム辺りが多くなるのかな。

第19回 ご注文はうさぎですか? アンソロジーコミック ①

こんばんは。 さてさて、今回は「ご注文はうさぎですか? アンソロジーコミック①」のご紹介です。 最初に言わせてください。 僕にとってご注文はうさぎですか?……「ごちうさ」は、人生にとって欠かせない一つのピースです。 この作品がなければ僕は満足に日…

第18回 グリモア~私立グリモワール魔法学園~(ノベライズ)

おはようございます。 今回はくしまちみなとさん著「グリモア~私立グリモワール魔法学園~」の小説版となります。 元々はスマホのアプリゲーム…ソシャゲの「グリモア~私立グリモワール魔法学園~」の公式ノベライズとなります。 最近はテレビCMも放送され…

第17回 ちーこばすけっと!

おはようございます。 今回は米白粕さん著、「ちーこばすけっと!」のご紹介です。 さてさて、このコミック。 前回に引き続き、またもや「コミック CUNE」作品となります。 つまり4コマですね。 私は単純に、米白粕さんの絵が好きという理由で購入しただけな…

第14回 小説版 Wake Up, Girls! それぞれの姿

こんにちは。 今回は久しぶりにオタオタします。 小説版 Wake Up, Girls! それぞれの姿 のご紹介です。 さて、まず皆さんはWake Up, Girls!(以下、WUG)をご存知でしょうか。 色んな意味で有名だとは思いますが、 「知ってはいるけど見たことない」 って方…

第13回 銀翼のイカロス

こんばんは。 今回もかよ って感じかもしれません。 今回は前回に引き続き池井戸潤著、銀翼のイカロスです 引き続きの時点で察してくださるかと思います。 そう、半沢直樹シリーズの第4巻にあたります。 前回ご紹介したロスジェネの逆襲は第3巻でしたので、…

第12回 ロスジェネの逆襲

こんばんは。 今回も今までとは若干毛色が異なります。 池井戸潤著、「ロスジェネの逆襲」の紹介となります。 さて、今は文庫版が発売されているこの作品。 3年くらい前に異例の大ヒットを記録した、ドラマ半沢直樹シリーズの小説第三巻です。 私が購入した…

第11回 モウリーニョの流儀

こんばんは。 年が明けました。 今年もよろしくお願いいたします。 さて、新年一回目の更新。 今回は今までとは少し紹介するものの傾向が違うものです。 片野道郎さん著、「モウリーニョの流儀」のご紹介となります。 私、実はサッカー観戦が趣味でして。 と…

第8回 「SUMILE SMILE」 (内田彩1stシングル)

おはようございます。こんにちは。 今回は声優・アーティストである内田彩さんの1stシングル、「SUMILE SMILE」のご紹介です。 限定版ジャケット 通常版ジャケット さて、今回内田彩さんがリリースしたのは1stシングル。 といっても、デビューシングルという…

第7回 魔女の旅々

こんにちは。こんばんは。 今回はGAノベルズ出版、白石定規さん著の 「魔女の旅々」のご紹介です。 表紙を見ると勘違いしてしまいがちですが。 GAノベルズということで、ライトノベルではないんですね。 文庫サイズでなく、大きいやつ。新書サイズのやつです…

第6回 「Future Strike」(小倉唯 7thシングル)

こんにちは。初めてPCで書いています。 さて、今回は昨日(11/02)発売された、小倉唯さん7枚目のシングルとなる、「Future Strike」です。 正直言ってしまうと買うのにあまり気は進まなかったのですが、これまで唯ちゃんがリリースしたCDはなんだかんだ全て…

第5回 螺旋階段のアリス

こんにちは。 今回は「加納朋子」さん作の、「螺旋階段のアリス」のご紹介です。 画像は先日出版された新装版の表紙です。 また第2巻にあたる虹の家のアリスの新装版もつい先日発売されました。 どちらも文春文庫です。 さて、ざっくりとご紹介します。 ジャ…

第4回 そらのおとしもの(原作)

こんばんは。 夜も遅いこんな時間 今回は「水無月すう」さんの作品、「そらのおとしものの」の原作…つまりコミック版です はい。 つい先ほど、読み終わりました まず最初に言わせてください イカロスちゃんマジ天使 可愛すぎるよ。最高、やばい。 さて、本題…

第3回 ホーンテッド・キャンパス なくさない鍵

こんにちは。 今回は「ホーンテッド・キャンパス なくせない鍵」です。 こちら、ホーンテッド・キャンパスシリーズの第7作目です 角川ホラー文庫から出版されていますが、それほどホラーホラーしていません。 軽いホラー+ミステリ、推理小説みたいなノリです…

第2回 言の葉の庭

こんにちは。 今回は、現在劇場アニメーション作品で異例の大ヒットを続けている「君の名は。」の監督、新海誠さんの作品。 「言の葉の庭」のレビュー、紹介です。 といっても私が今回書かせていただくのは、画像を載せた原作の劇場版ではなく、ノベライズ版…

第1回 「黄昏乙女×アムネジア」(漫画)

というわけで。 早速第1回目のレビューちっくな投稿 コミック版の「黄昏乙女×アムネジア」を全巻読みました。 簡単に言ってしまえば、幽霊の女の子とその娘を見れる(触れる)男の子が共に学校の7不思議に立ち向かったり、解明(?)するようなお話。 ちなみに…